ピッチにおける質疑応答

7月の課題は投資家などからの質問に対する受け答えについて

このフレーズ、英語で言えますか?

今月は、こんなフレーズを話せるようになります。

自社サービスに関する質問

  • あなたのサービスはどういったものにコストがありますか?

  • ユーザーベースをどのように増加させるつもりですか?

  • 次の5年間における目標はなんですか?

自社サービスの質問における回答

  • まず国内のユーザーを少なくとも100万に増やし、そこからグローバルに展開していくつもりです。

  • 来年の8月までにアメリカでリリースするつもりです。

  • 広告を使わずに、現在500万人のユーザーと25%のDAU/MAUの比率を保っています。

投資家に対する明確で説得力のある質疑応答を学習

7月は自社サービスのピッチについての最終段階になります。最後はピッチを終えた後の質疑応答について。投資家から頻繁に聞かれる質問に対する答え方を学習します。

通勤前に前日の添削内容と問題を見て、通勤時間に復習とその日の課題の内容を頭の中でじっくりと考えています。スキマ時間を活用できるのが快適。内容もIT・スタートアップ向けなので、実践的で、学んだことをすぐに活かしてみたくなります。

株式会社はてな 代表取締役社長

栗栖 義臣様